東播磨のコウノトリ

Facebook Facebook

 

コウノトリを「豊かな生態系」のシンボルとして、地域が主体となった『環境づくり』と『地域づくり』を両輪とした、人とコウノトリが共生する東播磨をめざしています。
コウノトリが生息・定着するには、エサとなる多くの生物が生息する豊かな環境が必要です。2019年度は東播磨地域に26羽、2020年度は93羽のコウノトリが飛来しました。2020年度には一度に31羽が群れをなして飛来したため池もあり驚きです。
コウノトリも東播磨の環境を好んでくれているようです。

ため池コウノトリプロジェクト

コウノトリ見分け方ガイド

東播磨コウノトリクイズ

WANTEDコウノトリ

コウノトリ飛来状況報告

東播磨のコウノトリ写真展

コウノトリ飛来・繁殖時の対応パンフレット[地方公共団体向け]
(兵庫県立コウノトリの郷公園発行)

 

ページの先頭へ