MITA通信

Facebook Facebook

オクワハン【20周年記念リレーイベント】

2022.6.20New

令和4年6月19日(日曜日)9時~11時

清水神社(明石市魚住町清水)に江戸時代後期から伝わるオクワハンが、6月19日に行われました。

「オクワハン」とは、田植えが無事に終わったことを感謝し、豊作を祈る民俗行事です。お祓いを受けた4人の氏子が、桑の木で作った長さ50cmの鍬”オックハン”と金属製の御幣をかつぎ神社を出発し、取水口や田、水路を巡ります。

当日も4人の氏子はお祓いを受けた後、取水口でオックハンを一斉に水につけ、それぞれ4つのコースに分かれ、神社の東側にある新池(魚住町清水)を目指しました。新池に集合し弁天さんにお参りし、その後清水神社に帰り、神主さんにオックハンを返し無事行事を終えました。

ページの先頭へ