いなみ野ため池ミュージアムトピックス

いなみ野ため池ミュージアムイベント情報

いなみ野ため池ミュージアムMITA通信

ため池博覧会2018第九弾☆魚橋鴻ノ池 蛍の夕べ


高砂市にある、魚橋鴻ノ池でホタルの観賞を行いました。

ため池の周りには、地域の方々の手で万灯が並べられ、幻想的な空間となりました。

暗くなると、鴻ノ池の横にある、小さな池に平家ホタルが点滅しながら舞いました。

ホタルの魅力でしょうか、高砂市内の方だけではなく遠方からも御越しいただき、約250名が参加されました。
小学生からご年配の方まで、ご家族で来られている方も多く、ホタル観賞を楽しまれていました。


平成30年6月2日(土)

沢池小学校 環境学習


明石市の沢池小学校の3年生が学校の近くの黒星池、野々池の生きものについて学習しました。

明石のはらくらぶの先生と一緒にため池の植物、昆虫、野鳥、亀などを、実物を観察しながら学びました。
おおきな「くすのき」の木陰にみんなで座り、お話を聞きました。
原っぱで、網と虫かごを持って虫を集めたり、ため池で巣をつくって子育てをしているカイツブリやカルガモも観察をしました。
6月の「ため池」にどんな生き物がいるか、体感できたと思います。

次は秋に、ため池の生きものを観察する予定です。
春と秋で、どんな違いがあるのでしょうか?
自分の周りの、身近な自然に目をむけるきっかけとなる環境学習になりました。

平成30年6月14日(木)

北浜小学校 ふるさと学習


ふるさと学習の一環として、北浜小学校の2年生がいなみ野水族園ツアーに参加しました。

東播磨地域で「ため池」がたくさん作られた歴史のお話を聞いたり、「魚のおうち」の展示施設で、たくさんの種類の魚やチョウを見たり、おそるおそるカメに触ったり、近くの水路で魚を観察したり。
「ため池」や「生き物」のことをたくさん勉強しました。

つぎは、2年生が1年生へ、今日学んだため池の生き物のことを紹介します。
どんな「生き物紹介」が出来上がるかな?楽しみです。

平成30年6月14日(木)

ページのTOPへ