いなみ野ため池ミュージアムイベント情報

いなみ野ため池ミュージアムトピックス

いなみ野ため池ミュージアムMITA通信

北浜小学校 ため池学習【かまどごはん】


北浜小学校の4年生が地域の方と一緒に育てたお米を炊いて、おにぎりにして皆に振る舞いました。

その時の様子が、コタロー劇団のブログでも紹介されています。ぜひご覧ください。


http://medakanokotaro-news.net/2018/11/28/kamadogohan-kitahamasyougakkou/

平成30年11月28日(水)

★ラジオ情報★〜青池かいぼり〜


高砂市の青池で、地域の方が集まって行われたじゃことりの様子がMBSラジオで放送されます。
ぜひ、お聴き下さい。

11月12日(月)20:00〜21:00「ニュースなラヂオ」内、
20:40ごろから「10分で現代(いま)を解説」のコーナーで紹介されます。

https://www.mbs1179.com/ima/

長らく「じゃことり」を実施していなかった「青池」でしたが、地域の方々が協力し、開催することができました。
当日は、子どもたちが参加し、池の中で泳いだり魚やカメを探すなど、楽しい時間を過ごしていました。
また、明石高専の学生さん達にもお手伝いいただき、皆でため池にいる生き物の調査も行われました。
きれいなため池をみんなで守っていきましょう。

11月12日(月)20:00〜21:00

高砂市阿弥陀町にコウノトリの巣塔が立てられました


本日、高砂市の阿弥陀町、阿弥陀小学校の近くにコウノトリの為の巣塔が立てられました。

コウノトリは松などの木に営巣すると言われていますが、大きな木が減っていることから、度々電柱などで営巣することが知られています。また、豊岡市ではコウノトリの為の巣塔を複数、設置しており、そこで多くのコウノトリが営巣しています。

コウノトリに来てほしい、コウノトリも育むような豊かな地域づくりに取組む協議会の皆さんが、豊岡市を中心にコウノトリ等の環境保全活動をしている日本コウノトリの会さんと協力して、巣塔を立てられました。

いなみ野ため池ミュージアムでも、ため池コウノトリプロジェクトと称し、ため池に飛来するコウノトリを豊かな地域のシンボルとし、ため池や水路などの環境保全に取り組んでいます。
是非とも、近い未来、東播磨でコウノトリが子育てする姿が見られるといいですね。

平成30年10月30日(火)

ページのTOPへ