最新情報

Facebook Facebook

日本最大の水生植物“オニバス”観察会

2020.7.26New イベント

日本最大の水生植物“オニバス”を体感しよう

←チラシをクリック

オニバスは、2メートル以上の葉をつける日本最大の水生植物であり、全国で100箇所程度しか生育が確認されない希少な植物です。明石市は、毎年、数箇所で生育が確認できるオニバス王国です。ため池の宝物であるオニバスなどに触れて、観察して、学ぶイベントを開催します。

【実 施 日】 令和2年8月30日(日)10:00~12:00(受付9:30~)

【実施場所】西島新池、西島皿池周辺(明石市大久保町西島 江井島中学校周辺)

【内  容】①日本最大の水生植物“オニバス”や水生生物の展示及び観察会
      ②魚やカメ等とのふれあい体験
      ③ため池の観察

【共  催】西島ため池協議会、江井島まちづくり協議会

【協  力】兵庫・水辺ネットワーク、いなみ野ため池ミュージアム運営協議会

【事前申込】不要(参加費無料)

【注 意 点】新型コロナウイルス感染症対策のため、マスクを着用してご参加頂きますようお願いします

【問合せ先】明石市農水産課(明石市ため池協議会連絡会事務局)TEL 078-918-5017

ページの先頭へ