兵庫県の東播磨地域では水辺を活かした新しいふるさとづくり「いなみ野ため池ミュージアム」を進めています
リンク集 お問い合わせ サイトマップ
TOP < いなみ野パールプロジェクト倶楽部 < 玉岡かおるさんからのメッセージ
いなみ野パールプロジェクト倶楽部
 
できる できない 可能性は池まかせ
珠を宿した 母貝は
ゆうに2年の眠りを貪る
真円は希有 いびつな涙の形に歪む
首飾りにも指輪にも なりえぬ そのフォルム
けれども ひとつぶの夢 水底に託すことにより
池のいのちが循環し
生けるものたちすべてが水に還る
ふるさとの池 息吹き返すその日には
両の手にあまる誇りと笑みとが結実す
 
日本屈指のため池数を誇るふるさと・いなみ野。
ここに多様な生態系が守られた水辺環境の一つの象徴である"ぬばたま貝"
の保全・再生、そこに真珠をはぐくもうというプロジェクトがスタート。
"ぬばたま貝"が復活し、真珠が宿ることで、ふるさとのため池がよみがえる。
この壮大な事業の成功に、どうぞ皆さまもお立ち会いください。
前のページへ戻る ▲ページのTOPへ
Copyright(c) 2008 INAMINO TAMEIKE MUSEUM, All Right Reserved.