兵庫県の東播磨地域では水辺を活かした新しいふるさとづくり「いなみ野ため池ミュージアム」を進めています
リンク集 お問い合わせ サイトマップ
TOP < ため池へでかけてみよう < 市ノ池・阿弥陀新池
ため池へでかけてみよう
市ノ池・阿弥陀新池 ○加古川バイパス「高砂北ランプ」から北西へ約3.0km
○JR山陽本線「曽根駅」から北東へ約3.2km
 
市ノ池
鹿島扇平自然公園の入口となるところにあります。池の北側には、緑あふれる広場やキャンプ場、植物園があり、家族そろって楽しい時間が過ごせます。
阿弥陀新池
高御位山の麓に位置し、ため池管理者や地域住民らをメンバーとする「阿弥陀新池ため池協議会」が設立され、地域のみんなに愛され親しまれるため池づくりに向けての活動が展開されています。
 
眺めがすてき 散策道あり キャンプ場あり 公園・広場あり 池巡り可能
昆虫の生息池 野鳥の飛来池 水生植物あり 観光・レクリエーションスポット 歴史的スポット
 
[ポイント] 鹿嶋神社
聖武天皇のころ奉祀された神社で、一人一願心を定めるとき、その願いは必ずかなえられるという"一願成就の神"として有名です。
[ポイント] 高御位山(たかみくらやま)
播磨富士と例えられる秀麗さを誇ります。標高304mの頂上には高御位神社が祀られています。関西初のグライダー飛行を成功させた先覚の偉業を讃える「飛翔の碑」もあります。
前のページへ戻る ▲ページのTOPへ
Copyright(c) 2008 INAMINO TAMEIKE MUSEUM, All Right Reserved.