兵庫県の東播磨地域では水辺を活かした新しいふるさとづくり「いなみ野ため池ミュージアム」を進めています
リンク集 お問い合わせ サイトマップ
TOP < 兵庫のため池 < 高砂市概要
兵庫のため池
人口 93,901人(平成22年10月1日現在)
面積 34.40ku
市役所所在地 兵庫県高砂市荒井町千鳥1-1-1
問い合わせ
窓口 まちづくり部河川水路係
TEL 079(443)9032[直通]
FAX 079(442)2229
e-mail tact2930@city.takasago.hyogo.jp
 
市の概要
江戸時代から明治中期までは加古川流域から米などが集まり、農産物の集散地として、また、水上交通の要衝として栄えてきました。その後、大阪や神戸などの大都市に近いことや豊富な工場用水と遠浅の海岸が企業立地の絶好の条件となり、大工場が相次いで進出し、東播磨臨海工業地帯の中核都市へと発展してきました。
謡曲「高砂」や「尉と姥」とゆかりの深い高砂市では昭和63年7月にブライダル都市宣言を行いました。この宣言はブライダルを単に結婚式という意味にとどめず、「愛・長寿・和合・平和」をテーマに掲げ、健康で明るく生きがいのあるまちづくりの推進をうたっています。
 
ため池
高砂市には、北浜町と阿弥陀町などに54のため池があります。
地域の子ども同士、子どもや大人が自由に安心してふれあい、愛着と誇りの持てる地域をめざすとともに、ため池という歴史文化財を安全で快適な歩行車道でつなぐことによって、日常的にこうした資源を楽しめる環境づくりを進めていきたいと考えております
 
鹿嶋神社
市ノ池(阿弥陀町阿弥陀)の近くには、有名な鹿嶋神社があります。聖武天皇の勅願により国分寺が建立された時、その鎮護の神として祀られたといわれ、歴代姫路藩主の崇敬もあつく、一人一願心を定めるとき、その願は、必ずかなえられるという「一願成就の神」として有名です。
堂池クリーンキャンペーン
堂池・ため池協議会は、平成13年4月に水利組合、自治会、子供会、老人クラブ、婦人会等の構成で発足し、以後、今日まで精力的に利活用や保全についての方針を明らかにし、地域住民がふれあい交流する場となるために活動しております。
前のページへ戻る ▲ページのTOPへ
Copyright(c) 2008 INAMINO TAMEIKE MUSEUM, All Right Reserved.