兵庫県の東播磨地域では水辺を活かした新しいふるさとづくり「いなみ野ため池ミュージアム」を進めています
リンク集 お問い合わせ サイトマップ
TOP < 兵庫のため池 < 明石市概要
兵庫のため池
人口 290,959人(平成22年10月1日現在)
面積 49.24ku
市役所所在地 兵庫県明石市中崎1丁目5番1号
市制の方針 「人・輝き 夢・生まれ そして、ふれあい広がる新たな飛躍の舞台 海峡交流都市 明石」
問い合わせ
窓口 産業振興部農水産課
TEL 078(918)5017[直通]
FAX 078(918)5126
e-mail nousui@city.akasi.hyogo.jp
 
市の概要
明石は、日本標準時、東経135度に位置し「子午線」の通る都市。また、世界一長い吊り橋「明石海峡大橋」の全橋が望める海峡交流都市です。気候風土も温暖な環境に恵まれ、明石タコ、明石鯛、明石のり、あなごと海の幸が豊富です。古代明石原人から、万葉の神秘、源氏物語の舞台にと古い歴史をもつ明石市内にはいたる所に由緒ある史跡や名勝がいっぱい。観光の見どころ満載です。約16kmに及ぶ風光明媚な海岸線は潮風と太陽、笑顔いっぱいのまち、豊かな自然と歴史のロマンただよう海峡公園都市です。
 
ため池
市西部には、多くのため池が分布し、特有の景観を形成しています。ため池は、多くの動植物が生息し、人々にやすらぎをもたらす貴重な自然です。しかし、急速な都市化によりため池に流入してくるゴミや、自転車・バイクなどの不法投棄など放置ゴミによる環境悪化が大きな問題になっています。そこで、 1.日常の管理の強化と管理支援制度の充実 2.農家と地域住民が一体となった保全・整備活動の実施を取り組みの基本にしています。
 
林崎掘割
1657年、水不足に悩んだ六つの村(和坂・鳥羽・林・東松江・西松江・藤江)は、灌漑用水確保のため、神戸市西区平野町西戸田から明石川の水を取り入れるため、5km余りの掘割をつくりました。この業績を、長く子孫に伝えるため、野々池の北に記念碑を建立し、毎年4月18日には、先人の遺徳を偲び、感謝の気持ちを表す行事が続けられています。
釜谷池ため池協議会
ため池は地域の宝として、農家と地域の「協働」で管理するほか、「ため池協議会」では、ため池を核とする地域づくりの話し合いが始まっています。
前のページへ戻る ▲ページのTOPへ
Copyright(c) 2008 INAMINO TAMEIKE MUSEUM, All Right Reserved.